ソフトウェア品質知識体系ガイド

ソフトウェア品質知識ガイドの構成概要


ソフトウェア品質知識体系ガイド-SQuBOK Guide V2-の構成概要は次の通りです。

■第1章ソフトウェア品質の基本概念(67頁)
・品質の概念 ・品質マネジメントの概念
・ソフトウェアの品質マネジメントの特徴
■第2章ソフトウェア品質マネジメント(195頁)
・組織レベルのソフトウェア品質マネジメント
・プロジェクトレベル(共通)のソフトウェア品質マネジメント
・プロジェクトレベル(個別)のソフトウェア品質マネジメント
■第3章ソフトウェア品質技術(369頁)
・工程に共通なソフトウェア品質技術
・工程に個別なソフトウェア品質技術
・専門的品質特性のソフトウェア品質技術

その中でも中級ソフトウェア技術者試験において詳しく理解し応用できるという知識レベル(Lv4)が求めらるのは次の項目です。

■第2章
・組織レベルのソフトウェア品質マネジメント
☆ライフサイクルプロセスのマネジメント(プロセスモデル)
・プロジェクトレベル(共通)のソフトウェア品質マネジメント
☆構成管理
☆プロジェクトマネジメント
・プロジェクトレベル(個別)のソフトウェア品質マネジメント
☆品質計画のマネジメント
☆レビューのマネジメント
☆テストのマネジメント
☆品質分析・評価のマネジメント
☆リリース可否判定
■第3章
・工程に共通なソフトウェア品質技術
☆メトリクス
・工程に個別なソフトウェア品質技術
☆品質計画の技法
☆レビューの技法
☆テストの技法
☆品質分析・評価の技法

各章においてLv4が占める割合は次の通りです。

■第1章
0.0%(0/56頁)
■第2章
24.2%(31/128頁)
■第3章
59.2%(103/174頁)

■中級ソフトウェア品質技術者資格試験(JCSQE)に合格しました。