転職サイトランキング

転職サイトランキング(40代以上)2018年版


 

 人生100年時代。50代の大半は、年金の受給開始年齢が65歳からとなります。
 しかし、昨年4月の財務省の審議会では、更に受給開始年齢を引き上げる検討案が議論されました。

 これから”定年後(60歳から)も働かざるを得ない世の中”、”人生2度働く世の中”になるということを象徴しています。今まで以上に定年後の働き方について考えておかなければならない時代がやってきました。

 ・雇用延長・再雇用
 ・転職・再就職
 ・自営業(起業やフリーランスなど)

 働き方は多種多様ですが、50代になったら(45歳を過ぎた頃からかな!?)”自分ができる仕事”・”自分の希望する仕事”を整理するために『転職サイトへ登録』して自己診断から評価し、企業からのオファー情報や転職サイトでのキャリアカウンセリングによって市場における”自分への評価”を把握しておくことが当然の世の中になりつつあります。

 ぜひ50代に合った転職サイトへ登録し、自己評価・市場評価を把握して「今の自分」を改めて見つめ直されては如何でしょうか。

 ※順位・点数は、【オリコン顧客満足度ランキング2018年版】に基づいています。

【転職サイト】1位(66.17点) マイナビ転職
マイナビ転職
マイナビ転職
 納得の転職を実現する最新情報サイトです。
 年収・適性等から最適な選択可能です。
 履歴書添削や面接対策など、転職を成功に導くためのサポートも充実しています。
 WEB履歴書添削が無料・転職ノウハウをメール配信・国内最大級の転職サイト・大手・優良企業の求人があります。
【転職サイト】2位(65.93点) リクナビNEXT
★リクナビNEXTだけの限定求人が約85%
 圧倒的な求人数で、地域・職種問わずあらゆる転職者にマッチする求人を探すことができます。
転職した人の約8割が利用しており、ここにしかない求人が非常に多くあります。

★スカウト登録することで、企業や転職エージェントから直接オファー(メール)が届きます

 職務経歴や希望条件を登録しておくだけで、企業側からのアプローチを受けることができます。
今はまだ転職意向が低い人にとっても、自分の可能性を広げる機会として活用できます。

★グッドポイント診断で、自分の強みが分析できます

 人にはそれぞれ強みがありますが、自分では客観的に把握しづらいものです。会員登録することで受診できるグッドポイント診断で自己分析することができます。

50代になったら、セカンドワークの選択肢を広げるために会員登録することをお奨めします。有益な情報が手に入ります。
●【無料】会員登録
【転職サイト】3位(65.86点) ビズリーチ
ビズリーチ
ビズリーチ
 ビズリーチは、会員制のハイクラス求人・転職サイトです。
 人気の求人やお勧めの求人を会員だけに公開しています。
 ハイクラスのビジネスパーソンと人材を探す企業をマッチングする新しいタイプの会員制ハイクラス求人・転職サイトです。
【転職サイト】4位(65.25点) エン転職
エン転職
エン転職
 30代・40代のハイクラス転職が主流です。
 年収1000万円以上の求人を5000件以上掲載しています。
 経営幹部・CxO・管理部長・営業部長など、会員限定の非公開求人スカウトも多数あります。
【転職サイト】5位(64.32点) doda
doda
★応募書類のアドバイス
 人事担当者をひきつける履歴書、職務経歴書を書くための秘訣をていねいにアドバイスしてくれます。

★応募書類だけでは伝わらない人柄や志向を企業に伝え、選考通過を後押し

 人柄や志向、考え方など、転職希望者の優れた特性を推薦状や推薦時のメールにまとめ、履歴書、職務経歴書に添えて企業に応募してくれます。

★面接前後のきめ細かいフォロー

 面接で本来の自分を最大限にアピールするためのノウハウを専門スタッフが直接アドバイスしてくれます。

50代になったら、セカンドワークの選択肢を広げるために会員登録することをお奨めします。有益な情報が手に入ります。
●【無料】会員登録
【転職サイト】6位(64.23点) はたらいく
はたらいく
はたらいく
 地元での仕事探し、地域密着型の求人・転職サイトです。
 全国の豊富な求人・転職情報から【地元の仕事】が検索可能です!
独自の「仕事観検索」では安定性、自分のペース、職場の環境といったあなたの重視する仕事観から検索ができます。