中級ソフトウェア品質技術者資格認定証

【中級JCSQE】試験当日の過ごし方


2度の受験経験から、中級ソフトウェア品質技術者試験合格に向けた、「試験当日の過ごし方」について述べます。

東京会場(CIVI研修センター秋葉原[電気街口])

試験会場に到着。

東京会場(CICI研修センター秋葉原)写真1

東京会場(CICI研修センター秋葉原)写真2

東京会場(CICI研修センター秋葉原)写真3

いざフロアへ。

東京会場(CICI研修センター秋葉原)写真4

各フロアにフリースペースがあります。
中は15人程度が休憩できるスペースとなっています。
自動販売機や喫煙所があります。
試験開始30分前には会場に着いて、ここで最後のチェックをしたいですね。

東京会場(CICI研修センター秋葉原)写真5

試験時間の配分(案)

2度の受験経験から、「試験時間の配分」は次のように考えます。
選択式・記述式(穴埋め)は35分で解答を終えたいですね。
記述式(説明)に50分、記述式(解説)に30分はつぎ込みたいですね。
最終の見直しに5分程度は確保しておきましょう。

◆試験時間の配分(案)◆

問題の種類出題数時間配分(案)
選択式25問35分
記述式穴埋め10問
説明5問50分
解説2問30分

【お勧めサイト①】
FP目指すなら「スマホで学べるスタディング」

【お勧めサイト②】
社労士目指すなら「資格スクエア」

【お勧めサイト③】
公認内部監査人目指すなら「アビスタ」